2018.11.05

1年後期「建築デッサン」

私たちは言葉・言語があるがゆえに考え、思考、発想し、コミュニケーションをとっています。絵や図は視覚言語と言われており、考えていることを手を通じて絵や図面によりイメージを展開し、視覚コミュニケーションをとっています。建築の設計は、スケッチ、デッサン力を高めることにより、創造する空間を把握、人に伝えることができます。

この授業は設計デザインに特化したスケッチ、デッサンのトレーニングです。自分で設計段階の建築空間をこのスケッチで把握し、設計をすすめ、プレゼンテーションに活用することを目的とします。

home HOME

関連記事